お金の話を堂々とするブログ

お金持ちはお金の話を堂々とする。お金の話をすることは悪いことではありません。

サイト内検索

総合PR会社ベクトル(6058)から株主優待のお知らせが届いた

投稿日:

ベクトル(6058)が新設した優待の案内がきた

総合PR会社として毎年業績が右肩上がりのベクトル。この度、優待が新設されておりその案内が届きました。ペラペラの紙が届いたので期待していなかったのですが、なんと1000種類以上の優待商品と交換ができるとのこと。

優待の仕組み

優待の仕組みはポイント制で持ち株数に応じてポイントがもらえます。

200株 3000ポイント
500株 5000ポイント
700株 8000ポイント
1000株 20000ポイント
4000株 30000ポイント

それぞれ、1年以上の株主になると次年度の優待ポイントは10%UPする。なので4000株もっている方は2年目以降は33000ポイント貰えることになる。しかもこのポイント、株主番号(ベクトルから付与される番号)が同じであれば2年間有効なのでマックス63000ポイントを交換することが可能になるのです。

優待ポイントの有効期限を更に延長する方法

優待ポイントの有効期限はマックスで2年ですが、更にそこからWILLs Coinというものに交換ができるのですが、このWILLs Coinは交換してから1年間の有効期限があるので、WILLs Coinに交換することで優待ポイントはマックスで3年延長が可能となります。しかしこのWILLs Coinは交換手数料が発生します。(現在は手数料無料キャンペーン中 2018年4月12日現在)手数料はポイント保有1年目で10%、2年目で5%となります。上記のマックス63000ポイントをWILLs Coinに交換すると5%の手数料が掛るが、3年目まで延長が可能となるわけですね。200株分手数料で持って行かれるのか(笑)

ちなみにWILLs Coinとは

WILLs Coinとはベクトル独自のcoinではなく参加企業が複数あり、共通のcoinとして合算できるのではないかと思います。(未確認です)例えば、エボラブルアジアもこのWILLs Coinに参加している企業です。つまりベクトルとエボラブルアジアアジアの株主は両社からポイントを貰いWILLs Coinに統合できることになると思います。coinへの交換は1年の内いつでも可能ですが、優待商品との交換は期限がありますので注意して下さい。

WILLs Coinポータルサイト はこちら。参加企業も確認できます。

WILLs Coinの詳細を知りたい方は

こちらの公式ページへ

優待の中身は?

中身は株主になってご確認下さい。ww

最低ポイントの精密ドライバーセット 1000ポイントから200000ポイントのオーダスーツまであります。自分が狙っているのは和牛のすき焼きセットや純銅の卵焼き器や両手鍋です。1000種類あるのでむちゃくちゃ選ぶのが楽しいです。現在1600株、4000株まで増やしたいwwそれか、ベクトルと平行して他の株主になってWILLs Coinで攻めようか。

WILLsCoin導入企業

エボラブルアジア

JPホールディングス

APAMAN

MSJapan

エプコ

メディアフラッグ

マーチャントバンカーズ

ハウスドゥ

フォーカスシステムズ

アーバネットコーポレーション

フリービット

です。私はすでにベクトルの虜です。子まで残したい資産株として大切にします。

 

スポンサーリンク

スポンサーリンク

-四方山話

Copyright© お金の話を堂々とするブログ , 2018 All Rights Reserved.